施設紹介

HOME > 施設紹介 > 終夜睡眠脳波検査室

院内施設

イメージ

睡眠検査室+検査データモニタールーム。平成27年5月1日現在日本睡眠学会認定医が常勤で5名、非常勤で3名在籍。部屋は密閉室で外部音響を完全に遮断。安静な睡眠とデータの確実な補足を実現します。

院内マップ

終夜睡眠脳波検査室(H棟内)

歴史と由来
昭和63年、現黒田院長の提言によりD棟竣工と同時に設置。現在はH棟地下へ移動。
補足
この施設を保持し診療にあたるのは関西圏で大阪医科大付属病院/大阪大学付属病院/回生病院と当院の4つのみ。睡眠障害治療認定施設。又、現院長はこの分野を専門領域としており、論文や寄稿多数で講演も数多い。ニュースや情報番組などのTV番組へも頻繁に出演している。
今後の展開
遠距離からこられる患者さんも多く、予約待ちも長くなっている。期待に応えるため複数の睡眠検査室を有する『睡眠治療センター化』へ向け具体策を検討中。

交通アクセスGooglemaps
お電話:072-278-0381599-8263 診察受付時間 一般外来[心療内科・精神科・内科]午前9 時~午前11 時30 分
患者さんやそのご家族が直面する悩みや問題について解決へのお手伝いをさせていただく専門機関部署です。 tel.072-278-3768
QRコードはこちら
医療関係の皆様へ
採用情報

Copyright (c) 2014 Hannan hospital. All Rights Reserved.

ページのトップへ戻る