受診案内

HOME > 受診案内 > 往診相談外来

往診相談外来往診相談外来

往診相談外来とは

こころの病や、記憶力の低下などが疑われるが、外来受診が困難。そんな時、往診相談日にご予約頂き、お話を聴かせて頂きます。医師が往診の必要ありと判断したら、精神科医が中心となって、看護師や精神保健福祉士がご自宅に訪問し診療を行ないます。

診療時間

毎週月曜日午後予約制 13:30受付 14:00~診察

担当医

植田哲
(精神保健指定医・日本睡眠学会認定医・診療情報管理士)

対象疾患

統合失調症、認知症など

概要

診療体制
予約は、医療福祉相談室または外来へお電話頂き、「往診相談外来の相談」の旨、お伝え下さい。お名前と電話番号をお伺いし、ご予約を取らせて頂きます。まず、予約日に来院頂き、お話を聴かせていただきます。医師が往診の必要があると判断した段階で、往診日・時間・配車をさせていただきます。往診できる地域は堺市内で限定させていただきます。

治療方針
原則入院加療となり、薬物療法をおこなっていきます。

主な検査と説明

頭部CT・脳波・血液検査などを必要に応じて依頼します。


交通アクセスGooglemaps
お電話:072-278-0381599-8263 診察受付時間 一般外来[心療内科・精神科・内科]午前9 時~午前11 時30 分
患者さんやそのご家族が直面する悩みや問題について解決へのお手伝いをさせていただく専門機関部署です。 tel.072-278-3768
QRコードはこちら
医療関係の皆様へ
採用情報

Copyright (c) 2014 Hannan hospital. All Rights Reserved.

ページのトップへ戻る